ジョージア州のU-20ラグビーチームが世界選手権前のテストでイングランドに勝利

Agenda.ge

Georgia’s Under-20 national rugby team on Thursday defeated …

ジョージア州のU20ラグビー代表チームは木曜日、今月末に南アフリカで開催されるU20ワールドラグビーチャンピオンシップに先立ったテストマッチでイングランドを40対38で破った。

トビリシのアヴチャラ・スタジアムで行われた試合で、イングランド代表の相手チームのミスにつけ込み、試合序盤で0-14と劣勢に立たされたにもかかわらず、若いレロスが結果をもたらした。

ジョージア代表はダビット・クロシビリとペトレ・クシシビリのトライで立ち上がりから立ち直り同点に追いつくと、ニカ・ロミゼが追加点を挙げてチームがハーフタイムで21:24のリードを確保した。

後半への積極的なスタートにより、ルカ・コトラシビリがチームに28:24のリードを与え、アンドロ・ドヴァリが二塁打で貢献した。訪問チームは終了間際になんとか1トライを奪い、決勝点を獲得した。

ジョージアラグビー協会のヨセブ・トケマラゼ会長は、この結果をチームにとって「非常に重要な勝利」であり「新たな道の始まり」であると述べた。

U20チームのこのような準備に対して、私からコーチングスタッフに最高の評価を与えます。非常に高いレベルの身体的および技術的なプレー、そして勝利のために同様に重要な強い意志と精神的な不屈の精神の両方が見られました。」と彼は述べたゲームのコメントで。

U-20選手権は6月24日から7月14日まで開催される予定で、ジョージアチームは開催国、アルゼンチン、イタリアと同じグループに入る。

チームの初戦は6月24日の南アフリカ戦、第2戦は6月29日のアルゼンチン戦、グループ最終戦は7月4日のイタリア戦となる。