ジョージア和解大臣、少数民族の保護についてCoE代表団に説明

Agenda.ge

Thea Akhvlediani, the Georgian State Minister for Reconcilia…

同省によると、ジョージアのテア・アクフレディアニ和解・市民平等担当副大臣は月曜日、欧州評議会の代表に対し、人権保護、反差別​​、市民平等、統合に関する同政府の取り組みについて説明した。

少数民族保護枠組条約に関するCoEの諮問委員会の監視団は、非政府組織や少数民族が密集する自治体の地方自治体の代表とも会談した。

アクフレディアニ氏は、代表団の訪問はジョージアによる条約に基づく義務の履行を評価することが目的だと述べた。

「今回は2017年から2021年の期間を対象としており、5年間の監視サイクル内で1回だけ開催されます[。。。]私たちは監視団のメンバーに、さらなる統合と我が国の多民族社会の強化と、すでに達成された目に見える成果と進歩により、ジョージアが国際メカニズムの枠組みの中で義務を果たし続けることを改めて確認する」と彼女は述べた。