デンマーク外務大臣が公式訪問でジョージアに到着

Agenda.ge

Denmark's Foreign Minister Lars Løkke Rasmussen on Sunday ar…

ジョージア外務省によると、デンマークのラース・ロッケ・ラスムセン外相は日曜日、2日間の公式訪問でジョージアに到着した。

ジョージアのテイムラズ・ジャンジャリア外務次官とナタ・メナブデ駐デンマーク・アイスランドジョージア大使はトビリシ国際空港でラスムセンを出迎えた。

ラスムセン氏は訪問中にジョージアのイリア・ダルキアシヴィリ氏と1対1でさらに拡大された形式で会談する予定で、その後トップ外交官らはジョージアにデンマーク大使館を正式に開設する予定だ。

公式訪問の一環として、ラスムセン氏はデンマーク経済代表団を伴い、イラクリ・ガリバシビリ首相およびレヴァン・ダヴィタシビリ経済大臣とも会談する。

デンマーク外交官はまた、ロシア占領地域と国のその他の地域を隔てる行政境界線を訪問し、境界線に隣接する地域の現状について知らされる予定である。