【ジョージア】トビリシで電源WiFiのあるおすすめノマドカフェ10選

ジョージ
ジョージアのトビリシってノマド向きのカフェはあるのかな?
ジョージ
トビリシで電源とWiFiが完備されているカフェを知りたい
カヘティ
ジョージアのトビリシは世界中からノマドワーカーが集まる人気の街です。
電源とWiFiが完備されたおしゃれなカフェも多くあリますよ!

ジョージアにはノマドワーカー御用達のスターバックスがありません。

ヨーロッパ風・旧ソ連式の建築が美しい街並みの欠点として、どの建物がどのお店かとてもわかりにくいので、街を歩いていてもお気に入りのカフェをに見つけることは至難の技です。

そこで、この記事では現地在住のノマドワーカーが首都トビリシでPC作業やネットサーフィンに適した電源とWiFi設備の整っているおすすめカフェを10軒をまとめてご紹介します!

1. PinPon Cafe Bar

こちらのカフェは10Mbps以上で安定しており、WiFiの通信速度に定評があります。
トビリシの街はどこでも通信速度は決して遅くはありませんが、万全を期すならばこのような通信速度に優れたカフェがおすすめです。

アットホームなインテリアで居心地も良く、定番のアメリカーノの他にもチャイとエスプレッソを組み合わせたDirty Chai(7ラリ)も人気があります。

また、名前の通り夜はバーとしても営業しており、お酒が楽しめます。カクテルがおいしいと好評ですので、是非お試しください。

コーヒー価格:5ラリ~
営業時間:平日9:00〜22:00 / 土日10:00~22:00
場所:https://goo.gl/maps/TdoZi67DwDw7zsrNA
Facebookページ: https://www.facebook.com/pinponcafebar/

2. Art House – The Place To Meet

こちらはレストラン、プール、ジム、サウナが一体型となっている施設ですので、作業、食事、運動、筋トレが全てここで出来てしまいます。プール、ジム、サウナの利用にはお金が必要で、相場よりも高いのでご注意ください。
カフェスペースは空いていることが多く、混雑したところが苦手な方におすすめです。
欠点として、コンセントの数が非常に少ないのでご注意ください。

こちらも、二階へ上がるとバーがあります。照明が落ち着いており、快適な革張りのソファがあります。一階とはまた少し違った雰囲気なので、気分転換に良いかもしれません。

 

利用料金:一日券120ラリ 月額350ラリ
営業時間:7:00~18:00
コーヒー価格:5ラリ~
営業時間:平日10:00〜23:00
場所:https://goo.gl/maps/MgqwKu4c7zU1QP346
Facebookページ:https://www.facebook.com/arthousetb/

3. Skola Coffee & Wine Bar

こちらのカフェの二階席にはコンセントが豊富にあり、電源優先で探している方はこちらがおすすめです。
ボードゲームなども置いてあるので来店する層の幅が広いのに加え、人気店でピークタイムである14時あたりからはほぼ満席になってしまうので、集中できる環境を求める人は避けるか、イヤホンを持参するなどしましょう。

開店時間が早めなので、おいしい朝食も食べることができます。筆者のおすすめはラズベリーパンケーキです。

コーヒー価格:6ラリ~
営業時間:平日8:00〜22:00 / 土日9:00~22:00
場所:https://g.page/skolacoffeewine?share
Facebookページ:https://www.facebook.com/skolacoffeewine/

4. Stamba Hotel Cafe

こちらのカフェはトビリシで一番おしゃれな五つ星ホテルに内設しているため、洗礼された空間が広がっています。
ホテル内にあるカフェはローカルのカフェよりも値段が安いことが多く、このカフェではなんとたったの3ラリ(約120円)でアメリカーノが買えてしまいます。
飲み物のメニューが豊富で、自家製レモネード(9ラリ)がとても人気。

開店時間も早く7時には開店するので朝方のノマドにおすすめです。

コーヒー価格:3ラリ~
営業時間:7:00~00:00
場所:https://goo.gl/maps/6wFfogAzov8s6RkU8
Facebookページ:https://www.facebook.com/StambaHotel/

5. Book Corner Cafe

テーブルが丸いことやすぐそばに川が流れていることが特徴で、非常におしゃれなカフェです。
屋外にも席があり、川を見渡すことができるため、その日の気分に合わせて作業場所を選ぶことが可能です。
なんとこちらのカフェは常識の範囲内で人がいる限り営業し続けるので、夜型のノマドにぴったりです。

こちらのカフェには禁煙席がありませんので、残念ながらタバコを吸わない方にはあまりおすすめできません。

コーヒー価格:9ラリ~
営業時間:11:00~(3:00)
場所:https://goo.gl/maps/jjzvTmfoGj4FWotp9
Facebookページ:https://www.facebook.com/pages/Book-Corner-cafe/168487433503316

6. Coffeesta

Coffeestaは、ジョージア発のコーヒーチェーン店で、ジョージア版のスターバックスと言われています。
コーヒーやパンの種類が豊富なことも人気の秘訣です。ジョージアの飲食店は基本的に禁煙ですが、店舗によっては喫煙席と非喫煙席に分けられていたり、トビリシ内に何店舗もあるなど、チェーン店のメリットを堪能したい方にオススメです。

さらにCoffeestaには、圧倒的なコストパフォーマンスを誇るセットメニューがあり、12:00までの間限定でパンと飲み物のセットが5ラリで買えてしまいます。

コーヒー価格:3.2ラリ~
営業時間:8:00~23:00
場所: https://goo.gl/maps/jcrUAxCcmXX4i26T6
公式サイト:https://www.coffeesta.com

7. Prospero’s Books Coffee Shop and Bookstore

こちらはジョージアのノマド界隈の中でもっとも有名なカフェの一つです。
名前のとおり書店とつながっており、英語で書かれたジョージアのガイドブックや書籍をお探しの方はこちらをお尋ねください。

店内の雰囲気もよく、作業をするのに過ごしやすいですが、コーヒーの味にこだわりのある方は他のカフェを尋ねた方が良いかもしれません。

コーヒー価格:3.5ラリ~
営業時間:9:30~21:00
場所:https://g.page/Prospero-s?share
Facebookページ:https://www.facebook.com/prosperosbooks/

8. Double B Coffee & Tea

こちらもノマドに人気のあるカフェで、ロシア発の人気コーヒーチェーン店の支店です。

価格は全体的にやや高めですが、コーヒーに対するこだわりが強く、ミルクは保存ミルクではなく、通常のミルクを使用しています。
メニューは2種類あるパイを除いて、コーヒーとティーのみで構成されているので、コーヒーの味にこだわりのある方はこちらをおすすめします。

営業時間が曜日によって変わるのでご注意ください。

コーヒー価格:7ラリ~
営業時間:平日9:00~22:00 / 土曜日10:00~22:00 / 日曜日11:00~22:00
場所:https://goo.gl/maps/LAEifx31csjuBWPd8
Facebookページ:https://www.facebook.com/doubleb.georgia

9. Paul Restaurant

こちらのカフェも価格は高めですが、内装が綺麗なうえ、コーヒーの味にも定評があります。
フランス料理を中心としたフードメニューがおいしく、濃厚なジョージア料理に食べ疲れてしまった方におすすめです。
夏場はエアコンの効きが強めなので、温度調節のしやすい服装で行くと良いでしょう。
また、Wifiの通信速度が7Mbpsとあまり速くありませんので、頻繁にインターネットを使う方は他のカフェを尋ねた方が良いかもしれません。

コーヒー価格:5ラリ~
営業時間:月〜木8:00~23:00/ 金8:00~00:00 / 土日9:00~00:00
場所:https://goo.gl/maps/paF1Jmi11yXq3zhh6
Facebookページ:https://www.facebook.com/paul1889.georgia/

10. Viceversa Coffee Shop

家電や服屋の立ち並ぶSabultaro(サブルタロ)の繁華街からすぐのところ。

銅色のテーブルやインテリアや、落ち着きのある照明によって、イタリアのような雰囲気を感じる非常におしゃれなカフェです。

店内1テーブルあたり2席が4卓と小さめですが、価格も比較的リーズナブルなので人気があり、土日や平日夕方のピークタイムには混雑が予想されます。

コーヒーはどれも美味しくエスプレッソが特におすすめ。
ハーバルティーのメニューも充実しているのでコーヒーが苦手なひとでも安心して訪れることができます。

冬場は暖房が弱く、店内はやや寒め。

エリア:Sabultaro(サブルタロ)
席数:8席(4卓)
WiFiパスワード:SSIDと同じ
通信速度:上り9.2Mbps / 下り6.7Mbps
電源:2卓は電源利用可能
コーヒー価格:6ラリ~
営業時間:9:00~22:00
場所:https://g.page/viceversaCoffeeAcademy?share
地下鉄アクセス:Technical University駅から徒歩7分、または42番バスで3分
Facebookページ:https://www.facebook.com/ViceVersanation/

まとめ

ジョージアのカフェはチェーン店があまり展開されていないため、それぞれに多様性があり魅力的です。

本記事でご紹介したカフェはどれもノマドにとって居心地が良く、おすすめです。

世界中からノマドが集まるトビリシの街で、カフェ作業する場所を探す際にお役立てください!


日本人の99%が訪れないと言われるジョージア共和国はネット上に情報がまだまだ少ないので、下調べが大変かと思います。
オールアバウトジョージア公式[email protected]では、ジョージアに関する質問を随時受け付けております。
送信数月500通と返信回数に限りがございますのでお早めにどうぞ!

\ID検索はこちら/
@229ooerz

最新情報をチェックしよう!