ジョージア首相、「歴史的」中国訪問、関係の「マイルストーン」を称賛

Georgian Prime Minister Irakli Garibashvili on Friday hailed…

ジョージアのイラクリ・ガリバシビリ首相は金曜日、中国への「歴史的」訪問と二国間関係の戦略的パートナーシップへの格上げを称賛し、これを「パートナーシップをさらに強化し、未開発の機会を解き放つ」関係の「マイルストーン」と呼んだ。

ジョージア高官のソーシャルメディアへの投稿は、成都で開催された夏季世界大学競技大会に合わせて、同日早朝に中国の習近平国家主席と会談した後に投稿された。

四川省の首都でガリバシビリ氏と会談した中国当局者は、ジョージアを「友人で良きパートナー」と表現し、トビリシとの戦略的パートナーシップの確立と両国間の二国間関係の「新たな段階」を発表した。

ガリバシビリ氏は、さまざまなスポーツイベントに招待してくれた習近平氏に感謝の意を表し、中国との友情とパートナーシップを「高く評価」し、既存の関係を戦略的パートナーシップに格上げするという習近平氏の決定に「感謝している」と述べた。

同氏は、格上げされたパートナーシップは双方の利益に利益をもたらすことが期待されると付け加え、中国との貿易・経済関係をさらに強化するという政府のコミットメントを再確認した。